霊視 霊感 鎌倉 占い 


 
あなたはいま、つらいですか? くるしいですか?
 同情なんか、いらない、解決してほしい------。

 苦しみ、痛み、悩み・・・

 このサイトはあなたの悩みのドアをノックします。気に入られたらドアを開いてください。さあ、どうぞ。

  すべての存在、すべての命が100%光り輝きますように。

 
愛情問題のもつれ、ありますね
 身体的な悩み、抱えていますね
 お金に関わる苦しみ----ですか


霊感霊知霊視をその場の術としてではなくあなたの抱える問題解決のお助けとしてつかわせていただきます。鎌倉銭洗弁財天・佐助稲荷神社の山つづきに居ます巫子(いちこ)さにわ(審神者)お務めのhiroyoです。

わたしには社会の矛盾を粉砕する力はありません。
法律を糺し政治を変える力もありません。

あなたとわたし、あなたとあなたの大切な人を、より豊に変える力はあります---全力を尽くし、お助けしたい。

元氣のない人、弱っている人

スピリチュアルな霊的占い鑑定で運気の流れがみるみる変わります。大きな力が欲しい方、人生を変えたい人、・・力がでます・・自分がいとおしくなります・・あなたの大切な人が幸せになります・・。

神託鎌倉・寶生苑(ほうしょうえん)・さにわ(審神者)お務め巫子(いちこ)導き役兼務の「ぜんとうひろよ」です。

鎌倉銭洗弁財天、佐助稲荷神社の山つづきの中腹に住まい居、人様の未来と過去をみることで、そのお方が豊かに暮らすように全身全霊でサポートをする仕事を致しております。

ジョン・E・サーノ医学博士(ニューヨーク医科大学教授)は身体の激しい痛み(腰痛、肩こり、肉離れetc全身)の原因は脳、つまり心にあると著書「ヒーリング・バックペイン」で述べています。

心は霊、スピリチュアルです。

倣って補足すると、心身、心と体、すなわちあなたの存在の幸福、不幸や願望の実現、失敗は心(霊、スピリチュアル)の問題への対処次第で手に入れることも逃すことにもなるということです。

喜びも悲しみも心と霊(スピリチュアル)の差配(指図、管理)の下にあります.

あなたは勘違いをしています

もっと幸せになりたいという自分、悩み、を決して恥じてはなりません。
あなたが切実な願いをお持ちなら必ず叶えることができます。

実例なら山ほどあります。しかし、希望が叶えば悩まなくてもよくなる・・・。それは大きな勘違いです。悩みは、「欲望」です。

欲望(悩み)の中心にあなたの神さまの意志がみえます。悩みは深ければ深いほど、幸せの欲望レベルが高いといえます。

霊視 霊感、九星占術など日本固有の神々の霊的(スピリチュアル)なお力を支えに、あなたさまの魂レベルでの根深い問題や悩みの解決方法を伝えます。

特段にご希望の方には密に相互連絡を取り合う方法も可能です(空き枠待ち)。


あなたを助けたい、助けます 
 
 

鎌倉kamakura佐助・巫子(いちこ)hiroyo(霊名 媛玉籤 ひめたまぐし)は「不思議な占い師」とも言われてきました。

初めてのお客さまに占術として九星気学日盤鑑定を使ってきたからですが、九星気学で用いられる方位学については、そんなことよりも大切なことがある・・・と言い続けてきました。

なにが大切かと申しますと、それは「スピリチュアル(霊的)」なものへの向かい方、生き方です。これを等閑視、なおざりにし、占術のみに走っては、せっかくの占術が生きてこないからです。

わたしの毎日はスピリチュアルセッション(霊的会話) が仕事の大部を占めています。スピリチュアルセッション(霊的会話)は生きる力(ちから)の充填です。

力、体力(霊力込み)こそがあなたの人生を支える大元です。

占術、占いは、生きる技術です、人生のテクニックです。テクニック、技術は必要です。たのしいです。

しかしテクニックに走りすぎて力(ちから)、体力を衰えさせると現実界で困った事が起きます。そんなあなたを助けたい。

困ってはいない、もっと大きくなりたい、より愉快な人生を生きたい・・もちろん歓迎です。小欲より大欲・・わたしの好きなことばです。



私は、欲のままに生きる!?・・もっと欲を


欲望は大きくて、しかし切実であればあるほど必ず叶います。

目には見えないスピリチュアルな世界の意志、神仏の世界、サムシングワールドは、近いようで遠い世界です。

大きな欲望(大きな声)切実な願い(澄んだ声)でないと純度レベルの高い神託もいただけません。

神託とは神の意、思し召し、意思です。それをご希望の方にお知らせするのがわたしの勤めの一つです。

元来わたし(ぜんとうひろよ)は九星気学の九星配置を依り代にチャネリングを行い神意をいただいてきました。現在は九星配置を使わない方法でも霊感霊視霊知をいただいております。

もちろん九星配置日盤を使う独自の占法やその他オリジナルな霊的手法も用います。優れた霊能者、チャネラー、修験者、祈祷師など霊的な存在にあらためて敬意と畏れを奉ります。と同時に自分もおなじ地平に立ったこと、立つように託宣された神々さまの配慮に感謝いたしております。



霊能者体験・白いたんぽぽが・・・ 

以前、まだ 霊感 霊視 霊知などの霊的な仕事を行う以前のことです。家族の付き添いの役割で霊能者に会っていたとき、不意にわたしの方を見て言われたことがありました。

あなた、たんぽぽが好きですね。白い花のたんぽぽが見えます。。。たんぽぽ大好きです。

実家の里近くから移植した白たんぽぽがあまりにも大きくなりすぎて家人が歩く邪魔だと引き抜いた直後のことでした。

さらに、こうも言われました。たんぽぽの花言葉を調べてください。花言葉はいろいろありますが、そのなかで気になった言葉があなたにとってとても重要です。

たんぽぽ・・飾り気のなさ 真心の愛 神のお告げ 愛の神託 思わせぶり 別離・・たしかに様々ですが、「神のお告げ」「愛の神託」に目が点になりました。

それがどう重要なのかは忙中にまぎれて考えもしなかったのですが、今、その神託という言葉が、わたしを在らしめています。



だれでも出来る神託お伺いの方法

もしも、あなたがご自身でご神託をお伺いしたいなら、それは可能です。

神託は神の思し召しですが、じつは神の分け御霊であるわたしたちは神の子であり神そのものとしてこの世に生きています。

わたしたちの存在が奇跡であるといわれるゆえんです。親は子を産み、産まない人も、人は人を育て、人は人を周りの人を幸せにしようとおもうことで奇跡は奇跡を生み、さらに新たな奇跡を起こしつづけます。

つまり究極の神託は、あなたもわたしも、自分以外の存在の豊かさを幸せを心の底からおもうときに降りてきます。

神託は、神さまま仏さまとの絶えざる往還、双方句の会話こそが神託チャネリングです。

あなたの発する声や念そのものが天地の神さま仏さまへの神託となってゆく時の時に神託が降ります。簡単にできるとは言えません。教えられてすぐにできるというものでもありません。

しかし可能です。霊感 霊視 霊知・・・それは神仏との向き合い方によって誰にでも可能なことだといえます。

たんぽぽとわたし、人生はシンクロニシティの織りなす綾のようなものです。あなたとわたしを架ける神託、たんぽぽ、との出会いというシンクロニシティのきっかけで起きる愉快でたのしいドラマがはじまります。

しかし、悲しい苦しい渦中では神も仏もあるものかと叫ばれる方々もおられます。しかし、もう絶体絶命とおもわれる状況でも絶対に諦めない人には必ず奇跡は起きます。

あなたがいま、悩んでいることは、じつはあなたの運勢を大逆転させるスピリチュアルなジャンピングボードです。

跳躍台、です。


お神籤で「大凶三回連続」は私です

日本画大好き、自然食品会社勤務、雑誌編集、シナリオライター・・・などなどの職歴を持つわたしです。いろいろありました。苦しみも悩みもありました。

わたしはかつておみくじで大凶を三回連続で引いたこともあります。
その後、わたしの年収は3倍になりました。

さらに数年後、またしても大凶を連続で引きました。
しかし、またしても年収は翌年、さらに翌年、倍倍増で増えました。

わたしの半世紀あまりの体験からしましても奇跡と呼ばれるドラマチックな状況変化は何度でも起きます。

暗転は好転、大逆転の先触れです。

大凶はかならず大吉に転じます。降り続く雨は地母神さまへのめぐみです。

百の木草(もものきぐさ)も雨の恵みを得てこその存在です。雨は永遠に降りつづけるわけではない、夜は永遠につづくわけではない。雨も夜も絶対に必要なのですね。

 たなつもの百の木草も天照す日の大神の恵み得てこそ

 (たなつもの もものきぐさも あまてらす ひのおおかみの めぐみえてこそ *たなつも=田に撒いた種・稲。)==神道での食前感謝のことば。

スピリチュアルセッションでは御陰様(背後霊・守護神)のお力をお借りしてあなたのスピリチュアルな部分(守護霊・守護神・指導霊など)にコンタクトをとります。霊力、この摩訶不思議なエネルギー(霊力)を味方に生きてみませんか。

あなたとわたしの出会い、 そのとき何が起きるか、楽しみです。

予約制 TEL 0467-24-5162
(鑑定・セッションの予約・申し込みの電話番号です)

夜間の電話鑑定セッションは行っていません。ごめんなさい。
        霊視 たんぽぽ

  ぜんとうひろよ (スピリチュアルコンサルト)

   〒248-0017 
   神奈川県鎌倉市佐助2-9-35
   tel 0467-24-5162
   

霊視| 霊感 霊視| 霊視 占い| 霊視 鑑定| 電話 占い 霊視| 神託kamakura鎌倉 霊感 霊視 霊知 ぜんとうひろよ